自毛植毛は安全で自然ですが料金が高額になる可能性も

SITEMAP

植毛

自毛植毛における注意点とは

両手を広げている男性

誰でも体についての悩みや不満を感じていらっしゃいます。特に大きな悩みとなってしまうのが「薄毛」かと思われます。薄毛になってしまう事で、ヘアスタイルを楽しむ事も出来ませんし、何より人から注目されているのではという不安を感じてしまいます。そんな薄毛を悩みと感じている方にはカツラを着用したり、日々育毛や増毛に効果が期待出来る薬剤を駆使されている方も多いと思われます。
その中でも、薄毛対策に大きな効果が得られると多くの方が受けられているのが「植毛」となっています。施術するだけで、薄毛が解消されカツラを着用する必要もない事で人気となっています。そんな植毛の中でも自身の毛髪を移植する「自毛植毛」が高い人気となっています。しかし自毛植毛の施術には注意点もあるのです。それが自毛植毛のプロに依頼しなければならない事です。
植毛の中でもトップクラスの技術が求められる自毛植毛は経験を重ねたプロでないと、後々トラブルが発生してしまいます。しっかりとした施術が行なわれないと毛髪が抜けてしまったり、採取箇所や植毛箇所の頭皮に肌トラブルが発声してしまったりとあらゆる事が起こる可能性もあります。その為、実際に自毛植毛を受けた方からの紹介や口コミをしっかりと把握し、自毛植毛のプロを探す事が重用となります。

自然に見せれる自毛植毛

男性は勿論、女性にとっても老化していく体は悩みの一つとなってしまいます。いつまでも若くありたいと願いながら、健康面の維持を行っているかと思われます。でも年齢を重ねる程に抜け落ちてしまう毛髪を観ると大きなショックとなってしまいます。そして気が付けば、薄毛になってしまう方も多くいらっしゃいます。そんな薄毛を隠そうと、育毛剤や増毛剤を活用されている方も多いハズですが、十分な満足感を得られた方は少ないと思われます。
そこで薄毛のなやみを抱えている方にお勧めとなるのが「自毛植毛」なのです。毛髪が薄い箇所へ毛髪を植毛する方法として、即効性がありさらに確実に毛髪量のアップが行える事で高い人気となっています。そんな自毛植毛尾にはさらに大きな魅力があります。それが植毛しても依然と変わらない自然体を維持出来る事です。
植毛は人口毛が使用される事が多いのですが、自毛植毛は自信の毛髪が使用されます。採取しても薄毛とならない箇所の毛髪を薄毛となっている箇所へ植毛する方法となっています。その為、人口毛では決して出せない自然体を作り出す事が可能となっており、薄毛対策を行った事を誰にも知られる事なく改善出来ちゃうのです。自然体で薄毛改善が行える自毛植毛は人気がある植毛となっています。

自毛植毛の料金の相場

頭頂部の薄毛は、部分カツラや編み込みカツラなどでカバーする方法もありますが、あくまでも自分の毛ではないので伸びてはきません。また各種育毛剤を使用しても効果が出るまでに長い時間がかかる上に、毛が生えてきても産毛程度だったりします。しかし一方で薄毛の原因となっている悪玉男性ホルモンの影響を受けない後頭部は薄毛になりにくいです。この薄毛にならない後頭部の髪を頭頂部に移植するのが自毛植毛です。
毛包という髪の毛を作る器官ごと移植するため、髪も自然に伸びるようになるのが自毛植毛のメリットです。自毛植毛の料金は植毛する本数により異なりますが、料金は髪の毛の本数ではなく皮膚の移植片を表す英語のグラフトという単位で計算されます。日本語で株と呼ぶ場合もあります。髪の毛を作っている器官を毛包と呼び、一つの毛包で作られた髪の毛が二本から三本まとまって一つの毛穴から生えています。
毛包一つが移植の単位となっており、1グラフトとは毛包一つ、つまり髪の毛の本数で言えば二本から三本になります。施術料金は1グラフトあたり平均的に1500円前後が相場です。そこに20万円前後の基本施術料金が加算されます。例えば1000グラフト植毛した場合、1グラフト1500円で計算すると150万円になり、そこに基本料金がプラスされます。また、移植の方法や、ドナーと呼ばれる移植の元の毛の採取方法などはクリニックにより異なります。


自毛で悩んでいる男性におすすめの自毛植毛はアスク井上クリニックがおすすめです!こちらでは、切らない手術で目立たせることなく、また吸引補助で切断率が圧倒的に減少など最先端の技術を導入しています!ですので自毛植毛で悩んでいる男性にはぜひこちらのアスク井上クリニックを活用してほしいです!

PICK UP

POST LIST

TOP